【全国版】全国の大人数で泊まれるコテージとグランピング施設【10人以上】

大人数で泊まれるコテージとグランピング施設 特集記事

全国の大人数で泊まれるコテージとグランピング施設をご紹介

「大人数で泊まれるコテージを知りたい。」
「10人以上で一棟貸切できるコテージを探している。」
「団体、合宿OKのコテージを探している。」
「大人数でグランピングしてみたい!」

この特集記事はそんな方へ向けて書いています。

1棟貸切のコテージを大人数で利用すれば格安で宿泊できる施設も多く、高いコスパで楽しむことが出来ます。大人数で気兼ねなく楽しめるのは1棟貸切コテージの特権ですね!

グランピング施設にはドームテントティピートレーラーハウスなど様々なタイプがあります。
テント1棟の定員は4名〜6名程度が多いようです。例えば10名で宿泊する場合には、2棟〜3棟を予約する必要があります。詳しくは施設へ直接問い合わせると良いでしょう。

コテージでもグランピングでも、施設のルールに従って近隣の迷惑にならないよう心掛けることをお忘れなく。

施設によって受け入れ可能な条件や宿泊プランは異なります。不明な点は施設に直接問い合わせて確認するのが良いでしょう。【予約問い合わせボタン】から宿泊施設へ直接問い合わせすることが出来ます。

目的に合わせて探してみて下さい。きっと良いコテージとグランピング施設が見つかりますよ!

Cotteコッテでは、お出かけの「エリア」や「人数」などで絞り込むことも出来るので、気になる施設をチェックして下さいね。

宿泊人数から探す

宿泊人数が決まっていたら、人数から宿泊施設を探してみましょう。
大人数での宿泊は、宿泊人数に対して多めの定員がゆったりと過ごせてオススメです。

リンク先(Cotte)で「エリア」やテーマ「ペットOK、バーベキュー」など、条件で絞り込んでみて下さいね。

10人以上で泊まれる宿泊施設

10人以上で泊まれる宿泊施設をご紹介します。
ご家族、親戚、社会人のお仲間グループにもオススメです。

コテージはかなり沢山あるので「エリア」や「テーマ(ペットOK、バーベキュー等)」などの検索条件で絞り込んでみて下さいね。

Google検索のように「検索キーワード」で施設を探すことも出来ますよ!

施設によって受け入れ条件や宿泊プランは異なります。不明な点は施設に直接問い合わせて確認するのが良いでしょう。【予約問い合わせボタン】から宿泊施設へ直接問い合わせすることが出来ます。

どの辺にあるの?

施設一覧をマップで見てみる
スマホはリンク先「地図を表示」ボタンで表示されます。

20人以上で泊まれる宿泊施設

20人以上で泊まれる宿泊施設をご紹介します。
学生のサークル旅行や、グループ旅行にもオススメです。

ご希望の「エリア」や「テーマ(ペットOK、バーベキュー等)」など、検索条件で絞り込んでみて下さいね。

Google検索のように「検索キーワード」で施設を探すことも出来ますよ!

施設によって受け入れ条件や宿泊プランは異なります。不明な点は施設に直接問い合わせて確認するのが良いでしょう。【予約問い合わせボタン】から宿泊施設へ直接問い合わせすることが出来ます。

どの辺にあるの?

施設一覧をマップで見てみる
スマホはリンク先「地図を表示」ボタンで表示されます。

大人数OKの宿泊施設

上記を含めて「大人数OK」の宿泊施設をご紹介します。
ただし、大人数の定義は施設によって違います。必ず「定員数」を確認しましょう。

一棟貸切のコテージは、大人数OKの施設が多いです。「エリア」や「テーマ(ペットOK、バーベキュー等)」など、ご希望の検索条件で絞り込んでみて下さいね。

Google検索のように「検索キーワード」で施設を探すことも出来ますよ!

施設によって受け入れ条件や宿泊プランは異なります。不明な点は施設に直接問い合わせて確認するのが良いでしょう。【予約問い合わせボタン】から宿泊施設へ直接問い合わせすることが出来ます。

どの辺にあるの?

施設一覧をマップで見てみる
スマホはリンク先「地図を表示」ボタンで表示されます。

団体・合宿OKの宿泊施設

上記を含めて「団体・合宿OK」の宿泊施設をご紹介します。

間取りの大きな宿泊施設は、一棟貸切で団体・合宿OKの施設も多くあります。施設によって様々な団体向けプランがあり、グラウンドや音楽施設などを併設しているところもあるようですよ!

「エリア」や「テーマ(海、避暑地)」など、ご希望の検索条件で絞り込んでみて下さいね。

Google検索のように「検索キーワード」で施設を探すことも出来ますよ!

施設によって受け入れ条件や宿泊プランは異なります。不明な点は施設に直接問い合わせて確認するのが良いでしょう。【予約問い合わせボタン】から宿泊施設へ直接問い合わせすることが出来ます。

どの辺にあるの?

施設一覧をマップで見てみる
スマホはリンク先「地図を表示」ボタンで表示されます。

気をつけたいルールとマナー

大人数での施設利用に関するルールやマナーについて。

大人数での旅行は(学生サークルや合宿等も)、とっても盛り上がるし楽しいものです。
盛り上がり過ぎて迷惑をかけてしまわないよう、必ず施設のルールを守り、マナーのある楽しみ方をしたいものです。

施設毎にルールは様々ですが、以下については一般的なルール・マナーとして守りましょう。

  • バーベキューなど施設の利用時間をしっかり守る。
  • 寝具の利用方法(シーツを使用して、マットや布団などを汚さない)
  • 施設の備品などは、使ったら元の場所に戻す。
  • キッチンやお部屋は、簡単に清掃して綺麗にしておく。
  • 花火のルールを守る。(花火に限らず、火の取り扱いは厳重な注意が必要です!)
  • ハメを外して大騒ぎしない。
  • 泥酔、嘔吐で汚さない。
  • クワイエットタイムを守る。(明かりを消して静かにする時間。就寝時間)

特に住宅地に近い施設では近隣の迷惑にならないよう十分心掛けましょう。

グランピングの場合は、他のお客様も宿泊しているため、クワイエットタイムは必ず守りましょう。

もし、分からないことがあれば、事前に施設に確認しておくことをオススメします。

施設によって受け入れ条件や宿泊プランは異なります。不明な点は施設に直接問い合わせて確認するのが良いでしょう。【予約問い合わせボタン】から宿泊施設へ直接問い合わせすることが出来ます。

まとめ

全国の大人数で泊まれるコテージとグランピング施設は如何でしたか?

大人数で泊まれる宿泊施設は避暑地など、様々なロケーションがあります。

ペット連れファミリーや気の合う仲間と海を見ながらバーベキュー!バーベキューの後は徒歩で海水浴なんて最高ですね!

屋根付きバーベキューで暑い日差しや雨を気にせずにバーベキューを楽しめる施設もありますのでチェックしてみて下さいね。

豊な自然の中に美しく佇むログハウスに宿泊するなんて如何ですか?

古民家でゆったりとした時間を過ごすのも素敵ですね。

おしゃれな施設が多いので、きっとお気に入りの良い別荘(コテージ)が見つかります。

グランピング施設にはドームテントティピートレーラーハウスなど様々なタイプがあります。

近隣で温泉を楽しめる施設もありますので、たくさん楽しんだ後は温泉に浸かって癒やされるのも素敵ですね。

貸別荘・コテージは一棟貸し切り殆どが一日一組で、旅館やホテルと違ってプライベートな空間を味わえる事が出来、ファミリー子連れ女子旅などのグループ旅行に人気があります。

大人数で利用すれば格安で宿泊できる施設も多く、高いコスパで楽しむことが出来ます。

施設によって宿泊プランや設備は異なります。不明な点は施設に直接問い合わせて確認するのが良いでしょう。【予約問い合わせボタン】から宿泊施設へ直接問い合わせすることが出来ます。

全国には様々な貸別荘・コテージ・グランピング施設があります。目的に合わせて探してみて下さい。きっと良い宿泊施設が見つかります。

愛犬コテツ
愛犬コテツ

施設はどんどん追加されるらしいから楽しみね〜。。フゴッ!!

貸別荘・貸コテージとは?

普段生活している家とは別に気候や風景の良い場所、海、山、湖、温泉地などに、療養やレジャーを目的に作った(購入した)一戸建ての家を別荘、その家を貸りる事ができるのが貸し別荘(貸しコテージ)、慌ただしい現実から少し離れ癒されたい方たちに人気を有しております。殆どが一日一組で、旅館やホテルと違ってプライベートな空間を味わえる事が出来、ご家族、親戚、社会人のお仲間、学生のサークル旅行や、グループ旅行に人気があります。バーベキューを楽しめる場所が多く、持ち寄った食材、飲み物でわいわいと楽しく過ごせる事も魅力の一つです。最近はワンちゃん同伴でも受け入れてくれる施設も多く、わんちゃんと一緒に旅行を楽しむグループも増えてきました。目的に合わせて探してみて下さい。きっと良い別荘(コテージ)が見つかります。

グランピングとは?

『優雅』や『魅力的』とキャンピングを合わせた言葉、キャンプは道具もないし、テントの張り方も分からないし、火起こしも出来ない、でもやってみたい・・と言う方にストライクな宿泊施設です。テントは用意されていて、ベットと寝具もあり、大掛かりな道具を持参することなく泊まれます。更に、バーベキューコンロや食器、炭、等の用意もあり(施設毎に違いますのでご確認をお願いします)、ほぼ手ぶらで『やってみたかった』事が実現できる施設となっています。火起こしを教えてくれる所も多くありますのでプラン検討時に色々確認すると良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました